一般社団法人作木町自治連合会
お問い合わせはこちらからどうぞ 〒728-0124 広島県三次市作木町下作木905-2 文化センターさくぎ
[休館日] 土・日・年末年始(12月29日から1月3日まで) [営業時間] 8:30~17:30

トップページ

 作木町は、広島県の北部に位置し中国山地の山々に囲まれ、日本海に注ぐ大河「江の川」に沿って南北に伸びた、四季おりおりが移ろう自然豊かなまちです。
 明治22年の町村制実施により14ヵ村を合併して作木村が誕生し、平成16年4月に三次市、双三郡(3町3村)、甲奴町と合併し、三次市作木町としてスタートしています。
 人口は約1,250人で、12の自治区でコミュニティを形成し、作木町自治連合会を組織しています。
 県内の他の自治組織に先んじて、令和元年5月に「一般社団法人作木町自治連合会」として法人化しました。これにより自主財源の確保の活動など、更に活力ある組織を目指しています。
 作木町も高齢化が著しく進んでいますが、未来図とし「まちづくりビジョン」を策定し、また「作木で高齢者といわれるのは75歳から」を宣言するなど、「元気な里!さくぎ」を基本的考え方として活動を進めています。

移住・定住のお問い合わせ

イベント情報&町民だより

イベント情報

  • 5

    【中旬】

    無形民俗文化財
    指定神楽団
    さくぎ共演大会
    毎年5団体による共演!
    御花(協力金)のご協力を。
  • 8

    江の川夏まつり
    in さくぎ
    川に親しむイベントを開催!
  • 10

    【中旬】

    さくぎ
    ふるさとまつり
    文化センターさくぎにて開催
    町民によるステージ発表・バザー・ラジオの公開録音

移住・定住―田舎暮らし 空き家情報・支援制度― など

法人概要

  • 法人の名称

    一般社団法人作木町自治連合会

  • 代表者の氏名

    理事長 瀧奥 祥二郎

  • 登記地

    広島県三次市作木町下作木905番地2

  • 電話番号

    0824-55-2115

  • 定款に記載された目的

    この法人は、作木町民が自ら考え行動し、作木町の新たな魅力の創出と先人が築き上げてきた歴史や文化、自然資源を活かし次代へ継承するとともに、作木町で暮らせることを誇りとして、町民の緊密な連携のもとで、時代の変遷に即した効果的で持続可能なまちづくり創生を展開することを目的とする。

  • 設立登記年月日

    令和元年5月9日

  • 役員の氏名

    瀧奥祥二郎、加藤良二、岩岡幸人、湧田勝則、石井久敏、三上和伸、湯浅豪、橋本三千夫

  • 主な事業

    1. まちづくり創生計画の策定に関する事業
    2. 交流等の企画及び運営に関する事業
    3. 公共施設の指定管理に関する事業
    4. 生活支援に関する事業
    5. 環境保全に関する事業
    6. 特産品の加工、開発及び販売に関する事業
    7. 教育文化の継承及び振興に関する事業
    8. 町民の福祉の改善、向上に関する事業
    9. 災害防止のための広報、啓発及び復興支援に関する事業
    10. 農林水産資源の活用に関する事業
    11. その他前各号に附帯又は関連する一切の事業

    • 取材・視察等について

      取材・視察の受け入れ

      ★(一社)作木町自治連合会への視察研修費
       10人まで、おおむね2時間まで20,000円
       11人以上は一人につき2,000円追加
      ★(一社)作木町自治連合会からの講師派遣
       おおむね1時間30分の講演50,000円(交通費 実費)
       これは基本の単価です。
       遠隔地、受講者数等、条件により変わりますので詳細についてはご相談ください。
       [お問い合わせ] 一般社団法人作木町自治連合会 TEL:0824-55-2115

      マスコミ関係(新聞社・雑誌取材等)の取材を歓迎します

      取材等積極的にお受けさせていただきます。
      どんなことでも結構ですので、お問い合わせいただきましたら対応させていただきます。

      個人情報の取扱いについて

      (一社)作木町自治連合会では、ご意見募集等を通じてご提供いただく個人情報の収集・利用・管理について、次のとおり適切に取り扱います。

      個人情報とは

      (一社)作木町自治連合会のホームページ等を通じてご提供いただいた住所・氏名・電話番号・Eメールアドレスなど、特定の個人が識別できる情報をいいます。

      個人情報の収集

      個人情報の提供は、利用者ご本人の意思によります。
      個人情報の収集にあたっては、その収集目的を明示します。
      個人情報保護法例で定める場合を除き、思想、信条及び信教に関する個人情報ならびに社会的差別の原因となるおそれのある個人情報は収集いたしません。

      個人情報の利用・提供の制限

      皆様からご提供いただいた個人情報は、あらかじめ明示した収集目的の範囲内で使用いたします。

      個人情報の管理

      収集した個人情報は厳重に管理し、漏洩、不正流用、改ざんの防止に適切な対策を講じます。
      保有の必要がなくなった個人情報は、確実かつ速やかに消去します。

文化センターさくぎ

まちづくり・情報発信の拠点文化センターさくぎ

 作木地域の拠点施設として作木小学校に隣接しています。文化活動やスポーツなどさまざまな目的で使用できる施設として多くの皆さんが利用されています。
利用日毎週火曜日から日曜日まで
利用時間9時から22時まで
土曜・日曜・祝日は9時30分から22時まで
ただし、利用の予約がなければ20時で閉館します。
休館日毎週月曜日・年末年始(12月29日から1月3日まで)
利用方法事前の予約が必要です。利用希望日の2日前までの9時から17時の間にお申込みください。※土日・12月29日から1月3日を除く。
利用申請書のご提出をお願いします。

施設概要

  • 図書館
    (三次市立作木図書館)

    ■面 積:166㎡
    ■収納数:約20,000冊
    ■休館日:月曜日
    ■開館時間:10:00~18:00

  • 視聴覚室

    ■面積:96㎡
    ■収容人数:30名

    スクリーンや可動式間仕切りが整備されており、研修会・会議などで利用できます。
  • 展示スペース

    ■面積:94㎡
    ■収容人数:40名

    展示レールやスポットライトを活用して、さまざまな展示ができるスペースです。
  • 和 室

    ■面積:28㎡
    ■収容人数:15名

    少人数の集まりに利用できます。
  • 研修室1

    ■面積:44㎡
    ■収容人数:20名

    電気炉とミニキッチンが整備してあり、お茶の会やくつろぎのスペースとしてご利用できます。
  • 研修室2

    ■面積:96㎡
    ■収容人数:40名

    可動式間仕切りとミラーが整備されています。ヨガや体操などの研修や文化活動にご利用できます。
  • アリーナ

    ■面積:685㎡ ■冷暖房完備 ■移動観覧席:384㎡
    ■収容人数:500名 ■バレーボールコート:2面分

    音響と移動観覧席が整備されており、各種アマチュアスポーツをはじめ芸能活動に利用できます。
  • ステージ

    ■面積:134㎡

    音響とスクリーン・照明器具を整備しています。
  • 多目的ルーム
    (トレーニング室)

    ■面 積:144㎡

    ランニングマシンをはじめ7種のトレーニング機器を整備しています。

アクセス

作木ふれあい公園

自然・農村と都市とのふれあい公園作木ふれあい公園

 標高約300mに位置する作木ふれあい公園は自然の中に整備され、四季を通じてスポーツ・レクリエーション等多方面に利用できる施設です。
利用日毎日
利用時間8時30分から22時まで
ただし、利用の予約がなければ17時で閉めます。
休館日年末年始(12月29日から1月3日まで)
利用方法事前の予約が必要です。利用希望日の2日前までの9時から17時の間にお申込みください。※土日・12月29日から1月3日を除く。
利用申請書のご提出をお願いします。

施設概要

  • グラウンド(多目的広場)

    ■面 積:11,620㎡

    野球やサッカーなどいろいろなスポーツを楽しむことができます。
  • スカイドーム

    ■面積:1,296㎡
    ■テニスコート:2面

    多目的スペースとして、さまざまなスポーツを楽しむことができます。
  • ぽかぽか広場
    (グラウンドゴルフ場)

    ■面積:4,898㎡

    芝生広場でグラウンドゴルフや森林浴をお楽しみください。
  • グラウンドゴルフ場

    ■面積:3,770㎡

    芝生広場でグラウンドゴルフをお楽しみください。

アクセス

作木郷土資料館

先人の生活の知恵と足跡に学ぶ作木郷土資料館

 当資料館は、明治・大正・昭和時代に使われた生産道具や生活民具等を収蔵・展示しています。先人の生活の様子や郷土資料をご観覧ください。
入館日毎週水曜日
入館時間10時から12時まで、13時から16時まで
休館日水曜日をのぞく日・年末年始(12月28日から1月4日まで)
入館料無料
入館方法事前の予約が必要です。希望日の2日前までの9時から17時の間に、電話でお申込みください。※土日・12月28日から1月4日を除く

施設概要

作木郷土資料館

 館内は、明治大正昭和の時代をくらし・しごと・つながりの3つの部屋に分けて展示しています。

[くらし] 衣・食・住を中心に、生活に関する民具の展示と説明をしています。
[しごと] 特徴ある生産道具を、春夏秋冬を追って展示しています。
[つながり] 社会生活や娯楽等に関する民具と、歴史資料を展示しています。

[お問い合わせ] 作木町自治連合会0824-55-2115

アクセス

殿敷

岡三渕交流施設殿敷(とのしき)

 旧庄屋屋敷「殿敷」は木造平屋建てで、屋根はカヤ葺きの造りになっており町内では最も古い民家です。町内の貴重な文化財として、また、体験交流施設として利用と見学ができます。

[利用の場合]

利用日毎日
休館日年末年始(12月29日から1月3日まで)
利用時間8:30~17:00

[見学の場合]

見学日毎日
休館日年末年始(12月29日から1月3日まで)
見学時間8時30分から17時まで
入館料無料
ただし、拝観料(寄附金)のご協力をお願いしています。

[利用・見学方法]利用・見学ともに希望日の2日前までの9時から17時の間にお申込みください。
利用の場合は利用申請書の提出をお願いします。
※土日・12月29日から1月3日を除き見学ができます。

施設概要

  • 囲炉裏(いろり)
  • 流し
  • 小屋裏
  • あまだ
  • 居間
  • 奥の間
  • 裏門
  • 中門
  • 正門
  • 庭園
  • カヤ葺き屋根

殿 敷交流施設としてご利用ください。

いぶし体験

アクセス

施設のご案内

作木町のこよみ

  • 1

    とんど町内各所

    安全・健康・豊作などを祈願して行われます。

  • 2

    常清滝

    厳寒期の常清滝です。
    数年に一度、全面が凍結します。

  • 3

    伊賀和志柳原の梅林

    300本の梅林で梅干し用の梅が栽培されています。

  • 4

    梨園の花の開花

    高丸農園と作木果樹園芸組合で梨を生産しています。

  • 5(4月:川開き)

    カヌー公園

    カヌーやラフティングを体験できます。

  • 58

    森の宝石
    ブッポウソウ

    全国に先がけて、保護活動を進めてきました。今でもたくさんのブッポウソウが飛来しています。

  • 7(6月:鮎漁解禁)

    江の川の鮎漁

    大型鮎をねらっています。

  • 78

    川遊び

    カヌー公園ですべり台や沢のぼりも楽しめます。

  • 8

    岡三渕の
    りんどう栽培

    作木の花:りんどう

  • 89

    梨の販売

    作木特産の梨は、道の駅ゆめランド布野や、川の駅常清で販売しています。

  • 910

    アサギマダラ
    フジバカマ

    女亀山830mを背に飛ぶ数千kmを移動する珍しい蝶です。(アサギマダラとフジバカマ)

  • 1011

    秋祭り

    楽打ち・俵みこし・夜神楽。五穀豊穣・豊作に感謝して感謝して奉納されます。

    夜神楽

    町内の各神社で奉納神楽が深夜まで舞われます。

    霧の海

    森山中 堂の谷地域内
    気象条件がそろうと、みごとな霧の海が出現します。

  • 11

    作木の柚子

    作木の柚子を使用した加工品も多数販売されています。

    香淀の大いちょう

    幹周が県内で3番目の大きさで樹齢は600年以上です。ラッパ状の葉があるのが特徴です。

    紅葉の常清滝

    県内唯一の、日本の滝:百選のひとつであり、一面に広がる色彩は圧巻です。

  • 12

    カヌー公園の
    冬の楽しみ方

    くまみ湯で入浴して、雪中キャンプやコテージで泊まるのもオススメです。

    森のクリスマス

    カヌー公園でイルミネーション点灯に合わせて、大人から子供まで楽しめるイベントが行われます。

文化センターさくぎ

まちづくり・情報発信の拠点文化センターさくぎ

 作木地域の拠点施設として作木小学校に隣接しています。文化活動やスポーツなどさまざまな目的で使用できる施設として多くの皆さんが利用されています。
利用日毎週火曜日から日曜日まで
利用時間9時から22時まで
土曜・日曜・祝日は9時30分から22時まで
ただし、利用の予約がなければ20時で閉館します。
休館日毎週月曜日・年末年始(12月29日から1月3日まで)
利用方法事前の予約が必要です。利用希望日の2日前までの9時から17時の間にお申込みください。※土日・12月29日から1月3日を除く。
利用申請書のご提出をお願いします。

作木ふれあい公園

自然・農村と都市とのふれあい公園作木ふれあい公園

 標高約300mに位置する作木ふれあい公園は自然の中に整備され、四季を通じてスポーツ・レクリエーション等多方面に利用できる施設です。
利用日毎日
利用時間8時30分から22時まで
ただし、利用の予約がなければ17時で閉めます。
休館日年末年始(12月29日から1月3日まで)
利用方法事前の予約が必要です。利用希望日の2日前までの9時から17時の間にお申込みください。※土日・12月29日から1月3日を除く。
利用申請書のご提出をお願いします。

作木郷土資料館

先人の生活の知恵と足跡に学ぶ作木郷土資料館

 当資料館は、明治・大正・昭和時代に使われた生産道具や生活民具等を収蔵・展示しています。先人の生活の様子や郷土資料をご観覧ください。
入館日毎週水曜日
入館時間10時から12時まで、13時から16時まで
休館日水曜日をのぞく日・年末年始(12月28日から1月4日まで)
入館料無料
入館方法事前の予約が必要です。希望日の2日前までの9時から17時の間に、電話でお申込みください。※土日・12月28日から1月4日を除く
[お問い合わせ]0824-55-2115

殿敷(とのしき)

岡三渕交流施設殿敷(とのしき)

 旧庄屋屋敷「殿敷」は木造平屋建てで、屋根はカヤ葺きの造りになっており町内では最も古い民家です。町内の貴重な文化財として、また、体験交流施設として利用と見学ができます。

[利用の場合]

利用日毎日
休館日年末年始(12月29日から1月3日まで)
利用時間8:30~17:00

[見学の場合]

見学日毎日
休館日年末年始(12月29日から1月3日まで)
見学時間8時30分から17時まで
入館料無料
ただし、拝観料(寄附金)のご協力をお願いしています。

[利用・見学方法]利用・見学ともに希望日の2日前までの9時から17時の間にお申込みください。
利用の場合は利用申請書の提出をお願いします。
※土日・12月29日から1月3日を除き見学ができます。